参照元 このヒトとは無理だと悟った瞬間51


586: 恋人は名無しさん 2008/05/11(日) 21:45:55 ID:XecX5gvwO
短期間で別れた元彼の話。

喧嘩した数日後、話し合いたいと言うので、一人暮しの彼のアパートまで出向いた。


夜で雨が降ってたんだけど、アパートの玄関前で、彼が雨に濡れながらうずくまっていた。 
しかも外灯の真下で、明かりをスポットライトのように浴びながら。 

私に気付くと顔を上げ、そして弱々しく微笑む彼。 


何その演出。



590: 恋人は名無しさん 2008/05/11(日) 22:54:04 ID:vBMBS+9k0
>>586 
きらいじゃないw



591: 恋人は名無しさん 2008/05/12(月) 00:07:20 ID:MrsTwHD60
>>586 
クソワロタwwww



596: 恋人は名無しさん 2008/05/12(月) 02:08:47 ID:kPKbblZIO
>>586の彼、可哀想じゃね?



599: 恋人は名無しさん 2008/05/12(月) 08:15:17 ID:k0fFQ6y90
似たような男女逆のコピペなかったっけ。 
雪の日の駅で待ち合わせしたら、雪の中で彼女が 
街灯の下で小さい雪だるまを二つ作ってかじかんだ指先に 
ハァーッと息をかけていたのが許せなくて別れた、ってやつ。





このヒトとは無理だと悟った瞬間51