501: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 06:58:59
相手の家柄が最悪だと、親と親戚中から猛反対され、
泣く泣く別れてしまった彼女。

一方、やけっぱちでもうどうでもいいやと
2年後に見合い結婚した俺。



嫁vs姑の問題が勃発し、親父は脳梗塞で寝たきりとなったある日、ふと気付いた。 

どんなに反対しても、親や親戚は俺の老後の面倒をみてくれるワケじゃない。 
好きでもない女よりも、親の肩を持ってしまい、庇ってやるだけの愛情もない。 
好きな女と結婚していたら、こうではなかったと思う。 

「貴女と一緒にいられるなら、ご両親との同居も構いません。辛いことがあっても我慢します。なにがあっても貴方と一緒なら頑張れます。どんなことが起こっても、私を庇ってくれると信じてるから」と、結婚を了承してくれた彼女。 

嫁が怒り狂うのを見るたびに、彼女の言葉を思いだした。 

嫁と別れを決意したとき、両親も元カノとの関係をぶちこわしたことを俺に詫びた。 
自分が寝たきりになった時、今の嫁にはなにをされるか解らない。家柄や育ちの問題ではなかった。本当にすまなかった。あなた達の人生を無茶苦茶にした。できることなら彼女にも、すまなかったと伝えてくれと。母親が泣いて詫びた。



502: 501 2007/04/26(木) 07:31:18
離婚に当たって、金金金とうるさく文句をつけまくる嫁。 
婚約破棄の慰謝料すら
「お金で私たちの想い出まで汚さないで」と 
一円の金も受け取ろうとしなかった彼女。 

嫁との離婚が成立したあと、元カノの消息が伝わってきた。 
子供を2人抱えてDV離婚して、朝から晩まで働きづめだという。 

いてもたってもいられず、無我夢中で会いに行った。 
2人してボロボロボロボロ泣いて、昔の罪滅ぼしに援助したいと申し出た。 
子供のためだと思って受け取ってくれと、土下座をして頼んで押しつけた。 

後日うちの母親も彼女の勤め先(スーパーのレジ係だった)を訪れ、「本当に申し訳なかった」と頭を下げにいったという。 

紆余曲折があって、彼女と再婚することになったが、 
また親戚連中がギャーギャーと騒ぎ出した。 

「またうちの息子を不幸にさせるのか!そこまでこの結婚に反対するのなら寝たきりのお父さんの面倒を、あんたらが看てくれるのか?私も息子の最期も、全部あんたらが看てくれるのか?あんたらが全員のおむつを替えて、最後まで面倒を看てくれるんだな!!ええ?」と声を荒げて怒鳴りつけた。はじめて見たヒステリックな母親の姿。 

彼女の負担にならないようにと、母親自らが2世帯住宅を建て、母親からはウチの家には入ってこない。嫁が子供を連れて親の元に顔を出して家事や介護の手助けを進んでしてくれている。 
母親も近所に「自慢の嫁」と嬉しそうに話しているらしい。 

もし昔に戻れるのなら、親戚連中に母がいった言葉を、そのまま両親にぶつけたい。 
「世間体が悪いからと結婚に反対するのなら、世間と親戚に老後の面倒を看てもらえ」と。 

実際にそうするべきだった。そういうべきだった。 
浅はかだった自分自身が本当に恥ずかしい。 
一生を賭けて、今の嫁さんを幸せにしたいと思う。



503: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 08:19:46
>>501>>502 
感動した



506: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 09:23:02
親戚一同がそこまで反対するような 
家柄の悪さってどんなんよ?



508: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 09:51:25
>>502 
参考までに、前妻にいくらくらい金払ったの? 
素直に離婚してくれなかっただろ?



510: 501 2007/04/26(木) 10:15:33
今の嫁は施設で育った孤児でした。
ご両親の消息は全くわかりません。 

弟がいましたが、度重なる覚醒剤事件と暴力沙汰で服役後に行方不明となり、それが結婚の障害になっていました。 

元の嫁には慰謝料と財産分与で500万円払いました。 
定期預金を勝手に解約してたりと、色々あって弁護士がこの金額で押し切ってくれました。 
子供が出来なかったのが不幸中の幸いでしたね。(お互いに) 



511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 12:36:07
バカだなお前 
「慰謝料を払う」ってのは、「全面的にこっちに非がありました。そちらは全然悪くありません」って意味も持つんだぞ。 



512: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:28:50
>>511 
すまん、オレには何度読んでも前嫁が悪い・前嫁に非があるとは読めないんだが? 
好きでもない女と結婚してその女を嫁姑で揉めさせて味方にもならない502のほうに 
非があるように思える。



513: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:42:03
つか、離婚の時点で今嫁とは再会してないんだから、「嫁姑問題が元での離婚」という体裁では? 
関係調整を怠った、てのは有責になるんだったはず。 
なら、501から離婚言い出したとしても、501→元嫁の慰謝料は、当然ちゃ当然。



514: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 13:52:51
なんかさ~昔の彼女がど真ん中なんじゃなくて 
皆今の結婚相手に問題があるんじゃないの? 
聞いてると確かに気持ちは分かるけど 
ど真ん中というより今が悲惨だから昔が良く見えてるだけなんじゃね?



516: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/26(木) 17:03:00
>>514 
今の嫁に不満があるせいで昔の女が輝いて見える人もいるし、 
今の嫁に不満はないのに 
昔の彼女や昔好きだった女を想う自分に悦に入る 
ファンタジーな人もいる。 
住民もいろいろ。




心のド真ん中に いつも 昔の恋人がいる part.6
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1176359557/