228: 1/2 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
新郎新婦(姉と義兄)が不幸ってか不運な結婚式だった。

チャペルでの挙式の後、フラワーシャワーするのに待っていた私達。
そこの式場は螺旋階段があって、新郎新婦が降りてくるのはドラマ撮影みたいで素敵。
司会者の「新郎新婦のご登場です!」の掛け声と共に扉が開き、姉と義兄が出てきた。



私含む未婚女性は「わー何かの撮影みたい!」とキャッキャッしていたんだけど 
突然、新婦がガクンと躓いた風に見えた途端、二人ともゴロゴロしながら落ちてきた。 

あまりの事に、下で待機していた招待客一同は固まり、踊場で待機していた親族一同も動けず言葉も出てこなかった。

落ちてきた新郎新婦は、踊り場で止まり動かなかった。 
スタッフさんが叫ぶように「○○様、××様!」って言いながら走ってきたのをきっかけに、私と新郎兄が二人に駆け寄り、無事を確認。生きていて一安心。 

新郎は、新婦を庇っていたものの、新婦は腕に怪我。
たぶん、柵?で切ったみたい。 

その後、両家両親に叱られている新郎と怪我を心配される新婦という混乱の中 
スタッフさんが、手当てをしてくれ病院へ・・・と言うのを制止する二人。 

「行きなよ」と言ったけど
「せっかく来て下さった方を置いて、そんな事出来ない」と。 
念の為、少し休憩を挟んでから披露宴を開始した。



229: 2/2 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
私や叔父、新郎招待客数名が飲酒せず、何かあったら動けるようにしておいた。 
親族一同は、友人や会社の方にお詫びに回ったりしたけど、みなさん良い方ばかりで叱られる事もなく、無事披露宴終了。 

その後、病院でも大丈夫と言われた二人は、あちこちへ菓子折り持って謝罪に回ったり詫び状の手配と忙しそうだった。「親に恥かかせた」と落ち込んでもいたけど。 

今は「ドリフみたいだった」と笑い話だけど、あの背筋が凍る瞬間は忘れられない。 

落ちた原因は、「ドレスの裾を踏んだから」って、新郎本人が話していました。 
新婦は「私のドレス捌きが下手だったから」と言っています。
お互い様ってやつですかね? 

上記の一件で、親族一同で集まる時に「螺旋階段だめ、絶対」と未婚の子供や従兄達への教訓話にされ、 恥ずかしいし申し訳ないしで、気まずそうな二人ですが仲良し夫婦です。 
二人に子供が出来たので、記念カキコ。



230: 愛と死の名無しさん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
階段から吹っ飛んで行かなかったのは、不幸中の幸いですね。



232: 愛と死の名無しさん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>228 
不幸なアクシデントだったんだろうけど、夫婦と周りの人柄の良さがにじみ出てて微笑ましく思ってしまった。




****私は見た!!不幸な結婚式118****
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1372332217/