889: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)07:56:39 ID:tex
結婚相手を選ぶ時、目先の給料とかより
人柄とか信頼できるかどうかが重要だな
と思った話を聞いたので書く。長くなる

親戚に姉妹二人の家庭があった。
昭和の中期の話



姉A子は学校を卒業後生家を出て就職して、就職先でであった人と結婚。
A男とする。

A男は中小企業に勤めていて、給料もそんなによくはなく、A子も子供が出来るまでは仕事、子供が出来てからも内職で家計を支える必要があった。

なんでもこの時代、中小企業だと社会保険が無かったらしく、国民健康保険で三割負担できつかったらしい。(当時の社会保険は本人は1割負担)

丸井ってあるじゃないですか?今は若者向けの店ってイメージだけど、 昔は割賦販売(分割払い)が出来る唯一のデパートもどきだったので、何か必要なときはいつも丸井で買ってたとのA子談

この時代はまだクレジットカードは一般的じゃなかったし、大企業の社員じゃないと持てない。



890: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)07:57:15 ID:tex
妹B子は卒業後、自宅から通えるところに就職、就職先で取引先の人に見せられて結婚。
その人をB男とするけど、大手企業に勤めているから、B子にとっては玉の輿だったという。
当時は羨望の元だったという団地形式の社宅が会社から提供されるし、社会保険もあるし、ボーナスだって多い。B子が結婚したときはB子家庭の方が順風満帆のようにみえた。

でもB男というのが飲む・打つ・買うが大好き、酒癖も悪い。

会社が大手だったのでクレジットカードも持ってたけど、それで好き勝手お金を使う。
B子は結婚数年で、美容院もロクにいけない、服は独身時代のものをリフォームして着る、食費もままならないって状態になった。

対してA男はもともと酒が飲めないし、博打も女遊びもしない。子供と一緒に野球観戦をして、帰りに甘いものを食べるのを唯一の楽しみとしている人。

そんなに稼ぎは良くなかったけど、奥さんと子供には不自由させないってがんばっていたらしい。



891: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)07:58:11 ID:tex
で、数十年経って、当たり前だけど、A家とB家はすごく差が開いてしまった。

A男が勤めていた中小企業も今では規模が大きくなって、A男は取締役にまで出世。
定年後も嘱託で勤めている。
当然家もそこそこ立派なものを建てているし、子供の教育だって十分なことが出来る。
A家の子供達は教育もしっかりしているし、それなりの企業に勤め、結婚して、孫を連れてA家にやってきてはいつもにぎやか。

B男は大企業で威張っていたけど、仕事ができないのと、生活態度が問題でかなり早い時期に子会社に出向。50代で退職勧告。

その後ぶらぶらしては奥さんのパートで養われるという状態だったけど、酔っ払ったまま交通事故でお亡くなりに。
B家は市営住宅にすんで、食べるのも着るのもカツカツの生活をずっと続けていたらしい。

で、B家には娘がいるのだけど、あるときこの娘さんが近所の裕福な農家の息子に見初められてお見合い話がきたのだそうだ。

大体貧しい母子家庭なので、いい話でありB子は喜んでいた。
しかしB娘は会うまでもなくお見合いを断る。

理由はその息子というのが地元では有名な遊び人だったらしい。
B娘は父親の姿を見ていたから、結婚するなら実直な人がいいということだった。

ところがB子はそれを聞いて怒るの怒らないのって、こんなにいいお話なのになんで断るの?もう娘とは思わない、勘当だ!ということでB娘は母親の態度にぶちきれて家から出て自活し始めた。



892: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)08:01:21 ID:tex
B娘もその後、結婚。
相手はそんなに高収入ではないけど、B娘を大事にするし、無駄遣いなどを一切しない。
B娘も無駄な虚礼には否定的で結婚式も形式だけのものだった。

B娘と話す機会があったのだけど、B娘曰く、母親のB子は基本的に人になんとかしてもらうことしか考えていないのだそうだ。
収入がある人だから生活が楽だろうと、人柄とかをろくに見ない。
結婚生活が破綻しているのに、デモデモダッテで自分は何もしない。

娘の結婚のときだって嫁ぎ先が豊かだからと、それだけで、相手の性根も見ない。
相手に集るつもりが見え見えで、浅ましさに嫌になったそうだ。
そもそも地元の噂では断ったお見合いの相手とやらは20代で一度自己破産していたらしい。そりゃB娘がお見合いを断るわけだ。

自分の親を悪く言うつもりはないが、不幸になるべくしてなるって人はいる、自分の母親がそうだとB娘は言っていた。
何の努力もせずに他人を当てにして幸せになれるわけがないって。

B娘は親戚のA家を見て、ああいう家庭が欲しいと思って夫となる人を選んだんだそうだ。
20代の若い時期に給料が安くてもまじめに努力する人で信頼関係を築ける人じゃないと結婚したらいけないって思ったという。

今もB娘はB子とあまり連絡を取っていないのだという。
最近はB娘に嫉妬なのか、私は苦労したのにお前(B娘)は楽をして贅沢ばかりして悔しいってわめくから会わないようにしているんだって。



898: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)11:10:49 ID:ncB
>>892
結婚式を無駄な虚礼、ねえ、、、
給与も人柄もいい人を選べばいいのにね



893: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)08:16:16 ID:Mq0
きのこ娘しっかりしててよかったな




何を書いても構いませんので@生活板 30
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1469787430/